*本人確認について

盗品・偽造品を防ぐため、売主の方の身分確認が古物営業法により義務づけられておりますので、下記書類にて確認させていただきます。
ご住所・お名前・発行者の確認できる状態でお送り下さい。

本人確認書類一覧(下記の書類のどれかを送付頂きます)
種類 内容
運転免許証提示された時点において有効であるもの
表面のコピー。
住所変更の記載がある場合は裏面のコピーも必要
社員証・
学生証など
提示された時点において有効であるもの
氏名、住所の記載のある面のコピー。
現住所の記載の有る場合のみ有効。
各種
健康保険証
提示された時点において有効であるもの
氏名、住所の記載のあるページのコピー。
被扶養者の場合は、ご自身が記載されているページ
のコピーも必要です。
カードタイプの場合は住所確認が出来ないため利用できません
住民票の写し発行日より3ヶ月以内の原本
外国人登録証明書提示された時点において有効であるもの

下記の場合を除き、個人情報は第三者に開示することはございません。
下記の場合は速やかに警察に届出を行います。
*警察・公安及び裁判所などからの法令に基づく開示要求が有った場合
*商品が偽造品・盗品の疑いがあるとき
*商品又は委託者が法令に違反している場合、及び疑いが有る時

下記の書類では確認できません
種類 内容
パスポート 住所の確認が出来ないため
健康保険証(カード) 住所の確認が出来ないため
各種手帳類 郵送買取に適さないため